BLOG

ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日を祝うお祭り騒ぎもすっかり収まり、ボージョレ・ヌーヴォーならば何でも良いという時代も終わった。
こういう時こそ、真のワイン愛好家がボージョレ・ヌーヴォーを選ぶ時。
昨日のブログにも書いたように、平和を祝って美味しいボージョレ・ヌーヴォーで乾杯しましょう。
そこで、おすすめなのが、毎年、クアトロが仕入れているシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレ・ヌーヴォー。
ボージョレ・ヌーヴォーの中でも特に伝統のある作り手で、かつての領主や貴族達のためのボージョレ・ヌーヴォーと云われているもの。
今年の、ピゼイも例年通りフレッシュさがありながら、しっかりとした深みもある味わい。
ボージョレ・ヌーヴォーに合わせた料理も色々と用意しております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。