BLOG

仲秋の候
落語「芝浜」では、拾ったお金で飲み過ぎて働かない亭主を、あれは夢だったと諭し、心を入れ替えさせる噺。
クアトロのシェフは、旬の良い食材に出会うと、良い物を作るのだが、そうそうは出会えない。
夢だったのかと思うほど美味しかったとお客様に褒められた先日の「栗のリゾット」。
そこで、出身校の芝柏は良い高校だねとか持ち上げると、また栗などを探し出すことだろう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。