BLOG

2021クアトロ・アワード/日本酒部門の発表
ノミネートは
1月 麒麟山伝統辛口
2月 自然郷・芳醇純米、獺祭・純米大吟醸45生酛、天美・特別純米
3月 蓬莱泉roku山廃、賀茂金秀・純米大吟醸13、鳳凰美田・純米吟醸・亀の尾、クラシック仙禽・無垢、爾今・特別純米
6月 AKABU SEA、ひと夏の恋、庭の鶯
7月 鳳凰美田もも酒、鳳凰美田・大地、荷札酒・備前雄町、True White、鳳凰美田ゆず酒
10月 刈穂・純米吟醸・秋・カワセミ、紀土・純米大吟醸・山田四十、鳳凰美田・五百万石・冷卸、川鶴・たのののた・オリーブ酵母、出羽桜・ラフランス、電照菊、闇鳴秋水2021
11月 福寿・生酛・雫酒
12月 鳳凰美田・初しぼり、まんさくの花・ダイヤモンドドロップ、新政ラピス2020
2021クアトロ・アワード/日本酒部門の頂点は、爾今・特別純米に決定。
昨年は、お酒の販売自粛期間があったが、年間を通すとかなりの日本酒を扱いました。
それぞれに美味しかったが、中々手に入らなかった爾今との出会いが印象的でした。
而今という言葉には、「過去にも囚われず、未来にも囚われず、今をただ精一杯生きる」という意味がある。
今、目の前の酒造りに全力を尽くしたお酒だ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。